旅は犬連れ相棒はハルノスケ

人生が旅ならば、私は今、犬連れで旅をしています。

わさお君に会いに。〜後編〜

鯵ヶ沢町の七里長浜きくや商店。

わさお一家がのんびりと昼寝をしています。

イカ焼きや、わさおラーメンなどを購入後、再びわさおのいる小屋の前へ。

わさおはやっぱり眠ってる。

f:id:tabi48haru:20170625163305j:plain

 

チョメは大あくび。

f:id:tabi48haru:20170625163419j:plain

 

そしてこの菊谷商店には、わさお一家の他に、何匹もの猫の姿を見ることができました。

わさお一家とフツーに共存していました。ここに住んでるの??

 

f:id:tabi48haru:20170625165935j:plain

f:id:tabi48haru:20170625170109j:plain

 

f:id:tabi48haru:20170625170145j:plain

あー。私の車の下にも(^∇^)

f:id:tabi48haru:20170625170230j:plain

 

 

映画「わさお」で何度も出てきた風景。ほんとに現地に来て撮影してたんですね。

f:id:tabi48haru:20170625170354j:plain

 

 

わさお君、次はいつ会えるかな。なかなか青森県の西の方まで来ることないんだよね。というか、初めて来ました、こっちのほう。わさおがいなければ、来ることなかった町だろう。見ることなかった景色だろう。

 

わさおがメジャーになってからどれくらい経つかな。けっこうトシを取ったよね。今年の夏もめちゃめちゃ暑そうだよ。なんとか乗り切ってね、わさお一家

そして元気で長生きしてほしい。 家族と一緒に、大好きな菊谷さんと一緒に、いつまでも鯵ヶ沢町の看板犬として活躍してほしい。

 

観光客が絶え間なくいて(私もその一人)、あまり疲れさせても悪いかなと思ったので、ハルノスケは車でお留守番してもらいました。

 

わさおのいる菊谷商店を後にして、朝に歩いたはまなす公園にもう一度行ってみた。

朝は曇っていたけど、いつの間にか青空になったので、もう一度ハルノスケと一緒に歩きたくなったので、わざわざ引き返したのだ。

 

f:id:tabi48haru:20170625171532j:plain

 

f:id:tabi48haru:20170625171608j:plain

 

 

f:id:tabi48haru:20170625171721j:plain

やっぱり、海のそばは気持ちいいね。

砂浜をダッシュしたりして、子供みたいになってハルノスケと遊んだ。うちら以外に誰もいないからさ(笑)

ほんとに楽しかったです。

 

この後、『海のえき わんど』でお土産をたくさんゲット。海のそばだけあって、海産品が充実していました。ここの2階は「鯵ヶ沢相撲館』となっていました。鯵ヶ沢舞の海の故郷なんですね。舞の海が現役だった頃、めっちゃ応援していたなぁ。なので相撲館を観たかったけど、ハルノスケが車の中で待っているので今回は我慢しました。舞の海はこんな町で育ったんだなぁと、思いだけ馳せることにして。

そして、帰路につきました。

 

鯵ヶ沢町。いいところでした。

ということで、初日は青森市のモヤヒルズでのドッグフェスティバル

2日目は鯵ヶ沢町でわさおと対面

という一泊二日の私とハルノスケの青森の旅は終わりました。

 

自由すぎて、家に帰りたくなかったな。

またモヤヒルズでドッグイベントあったら、絶対行こうねハルノスケ。